HOME>レポート>ねずみ駆除の正しい方法を知ろう【被害拡大を防ぐ】

ねずみ駆除の正しい方法を知ろう【被害拡大を防ぐ】

ねずみ

ねずみ駆除の流れ

ねずみは住居に侵入すると衛生面で問題を起こすことはもちろん、電気コードなどに噛みつき、漏電による火災や電気機器のトラブルを引き起こします。そのため、見つけた場合、あるいは侵入した形跡がある場合には速やかに駆除することが大事です。ねずみは種類により住みつく場所が異なります。そのことからも専門業者に依頼することがポイントです。業者によるねずみ駆除の流れは、まずは申し込みをして現地の被害状況の調査を行います。そこから見積もりを出します。その後契約となれば実際の施工の打ち合わせを行います。施工では巣ができている場合には撤去する、侵入経路には粘着テープを敷き詰めるなどの作業を行うとともに、侵入口をふさぐ工事を行います。その後定期的に点検を行うという流れです。

ネズミ

駆除にかかる費用の相場

ねずみ駆除を業者に依頼する場合、気になる項目が費用ですが、駆除する家の広さなどにより金額は変わります。安めに見積もって10万円程度となっています。もっと安く施工している業者もありますが、施工内容が不十分であることもあるので慎重に検討する必要があります。見積もりの金額は家の広さだけでなく、被害の状況などによっても変わります。既に繁殖している場合などは駆除に際して薬剤などを多く使用することもあり、その場合は費用が高くなることもあります。また、費用にはねずみ駆除を終えてからの定期的な点検に関する項目も含まれていることもあり、この場合であれば駆除後にねずみが発生しても保証期間内であれば追加の駆除費が不要というメリットがあります。

広告募集中